キン肉マンのまとめサイトつくりました→キン肉マン、キン肉マン2世データベース
完全復活!キン肉マン38巻
王位争奪編直後から始まる新シリーズ!懐かしの超人たちが熱き戦いを繰り広げます。1巻のラストは、誰もが驚いたまさに衝撃の展開!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ :
ジャンル :

第577回愛すべき“大バカ野郎”!!

ひとりマッスルヌーボーとして死地に赴くキン肉万太郎。

カオスのヘッドギアと共に。まさに悲壮なる決意。

しかし、パートナー死亡という異常事態に、

大会を取り仕切る超人委員会に緊張が走る…!!

以下、ネタバレを含む今週の感想です!自己判断で!



今週のタイトル愛すべき大バカ野郎とは、カオスのこと。

パートナーキン肉万太郎や孤児院の子供たち、そして凛子などがむせび泣きながら

自分の信じる道を選択して散っていったカオスに思いを馳せます。


時間超人の側から言わせれば、愛すべきもなにも、ただの大バカ野郎。

そんな血も涙もない暴言に、ギャラリーの凛子、ピラリアの鉢植えを振りかざしながら憤怒。

って、なんか唐突にピラリア強調した!

ん~なんだろう、どう絡むのでしょうか?

管理人の予想は、要所要所で坊ちゃんズを助ける、

旧作における「アタルの灰」さしずめ「カオスの花粉」ではないかと。

つまり決勝戦は事実上2人(時間超人)VS3人(坊ちゃんズ+カオス)の状況かな?

もしくは、呂律がまわってなくてホントに体力回復してるのか心配な

グレート4(まあケビンでしょう)に憑依でもするか、ですかね。

今後も注目です。



ところで、ここらへんでのキン肉マン太郎の発言に

とても違和感を感じたのは管理人だけでしょうか?

キン肉万太郎はこんな感じのことを言いました。

「カオスは、両親の無念を晴らす復讐の道ではなく、

正義超人界の未来を盛り立てる道を選んだ。

だから、超人指導者として腕のたつネプチューンマンを助ける~


おお!?

い、いつからネプチューンマンにそんな定評が!?

カオス自身も、「正悪呑みこんだネプチューンマンは今後正義超人界の助けになる」と、

あくまでネプの今後に期待していたはずですが、

いつのまにか、ネプが数々のチャンプを育てたエディ・タウンゼントばりの名トレーナーの評価を獲得していることに、

はげしく違和感。


セイウチン。

マンモスマン。




ダメじゃん。


セイウチンは獣性を引き出したのかもしれないけど、

両者とも最後はネプの元を離れているんですよね。

ネプチューンマンの評価に違和感です。





さて、やはり突っかかってきた超人委員会。

あやうくひとりマッスルブラザーズヌーボーは失格となるところでしたが、

委員長の鶴の一声で、なんとか決勝戦出場が認められました。

しかし委員長というのは、ホントに読めない人です。

なにか悪しきものに取り憑かれたかのように放映権料のことばかり言ったかと思えば、

直後、ほっこりとしたドヤ顔で「若きキン肉万太郎の気持ちを酌もうじゃないか」と好々爺発言をしてみる。


く、食えねえ…!

委員長こそ、ネプチューンマン以上に正悪呑みこんでる気が…。

しかもネプチューンマンのように、正義を捨てて悪、悪を捨てて正義、といった目まぐるしい宗旨がえではなく、

リアルタイムで正悪が同居しちゃってるところがとんでもなく凄い。

ネプチューンマンに名トレーナーの資格ありなら、委員長もまた然りです。




しかし、ある意味当然ともいえる「タッグトーナメントだから、タッグで出てこれないなら失格」という原理原則論に、

「あ、ああっ!」と盲点を突かれたとばかりに激しく動揺するジェイドとスカーフェイス、馬鹿スwww

いま?今気づいたのか、君たちは?

ニュージェネレーションのなかでも割りと知性派なはずの二人ですら、完全な脳筋仕様だった事実にいまさらながら驚かされます。

マッスルスパークの特訓の前に、パートナー探ししとけよ、と。

レジェンド含めて、激しく反省して欲しい。




ところで、時間超人たちは優しいですよね。

かつての悪行超人たちで、「地球征服後はいろいろと不便になるから、

今のうちにどうしても言えなかった大切な想いとか伝えといてね」なんて気遣いをした奴がいたでしょうか?

いや、地球征服するから優しくないんですけどね、

でも優しい。

わざわざ委員長のゴングを止めてまで与えてくれた猶予時間。

名づけて、「ラストワンハンドレッドエイティーセコンド…!!」


これに対して凛子が、

「な…何を言っているの?」と怪訝な顔で一蹴したのは、いくらなんでも時間超人さんに失礼過ぎました。

本当にありがとうございました。

対して、ラストワンハンドなんちゃらの間、ひとり闘志を燃やすキン肉万太郎がとても良かった。

「死ぬと決まったわけじゃない」なんて、素直に格好いい。

管理人は痺れました。

奇襲攻撃も賛否両論あるかもしれませんが、

これしか方法がないんだし管理人は肯定します。


最後に、大事なこと。

土曜日のネタバレに関する訂正を。

究極のタッグトーナメント決勝戦は、

三本勝負。

前回夢のタッグと同様、三本勝負の決着となります!!

ここからの熱い闘いに期待しましょう!

日本武道館ではこれまで何試合行われている?勝率の一番高い超人は?
キン肉マン、キン肉マン2世のデータベースサイトをつくりました。

完全復活!新シリーズ!
キン肉マン38巻

22年ぶりの新刊!
キン肉マン 37巻!

遂に完結!!
究極の超人タッグ編 28巻

↓↓友情パワーでクリックしてもらえると力でます。↓↓

にほんブログ村 漫画ブログへ
過去のキン肉マンの感想・ネタバレを読む
第22話 最初で最後の“必殺技(フェイバリット)”!!
第21話 水中決戦!!テムズ川の死闘!!
第20話 “技vs技”の水棲超人バトル!!
キン肉マン連載復活!!
第582回判別テストの診断結果!!
第581回時間超人の“二択問題(テスト)”!!
第579回セオリー破りのミレニアム!!
第577回ゴング前の“奇襲作戦”!!
キン肉万太郎の奇襲攻撃、成功するか?
第577回愛すべき“大バカ野郎”!!

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

入場・時・エンド

やっぱ三本勝負やね。

ケビンに関しては(リングに)出てきたくてもでれやんのやろね。 だってワシら(正体)ケビンてわかっとるけど、劇中登場人物及び観客は、今グレート4出てったら「おまん誰やねん」状態やもんね。。そらでらしませんヮ。。 まぁ~一本目で、グレートマスクが剥がされ、二本目から正式に坊'sで戦うねやろから、一本目の万太郎ボコボコ重体シーンが、いわゆる登場のタイミングになるんやろね。

…さてさてどないしてグレートマスク剥がすねやろ……? 時間版、掟破りのアップルシェイバー

作品に何を求める?

万太郎の奇襲により、いよいよ決勝戦が始まりましたね!

ところで皆さんは、この作品に一番、何を求めていますか?

わくわくするストーリー展開?

白熱したバトル?

新キャラクターの登場?

僕は超人募集の係に投稿している事もあって、新キャラクターが続々と登場する展開を求めています!

No title

ここは、奇襲もあまり効かないで、「死に急ぐんじゃねぇ!」 となってリミットジャストにグレート4登場でしょう! もうカオス退場→ケビンパートナーはしかないし、今後に期待しましょう。

久しぶりッス!!

万太郎が奇襲攻撃するのは正解でしょうキン肉マンに教わった正義の陰湿な反則技‥…はたまた悪魔テリーの再来(笑)

冗談です‥…一人しかいないので有効に攻めてペースを自分の方に持っていくということでしょうね!

さてと、三本マッチ最後はカウント勝ちかマッスルエボルシオンかそれとも肉→LAPかマッスルスパークかそれとも新タッグ技か

マッスルスパーク使わねぇと練習無駄になるな
それでは、長文失礼しました~~~

次週…

サンダーにマッスルスパーク地が決まって最後のオーバーボディが剥がれて真の姿を現すかも…? お約束でオーバーボディがはがれた途端にマッスルスパーク地のダメージがゼロになると…。

No title

 もしかしてグレート4の正体は復活したカオスだったりして・・・

芸術的な引き延ばし。

三分間の猶予だの何だので時間超人も話数稼ぎに貢献していますね。
こんな事をグダグダとやるよりも、パートナー変更に関してキチンと筋の通った処理をして欲しいものです。
初代の“夢の超人タッグ編”で一度負けているはずのテリーの参戦を受け入れられたのも、スピーディに話が進んでいたからこそ。ダラダラと引き延ばしているクセに、ケビン参戦に関しては勢いでやってしまおうというのはあまりに虫が良すぎるでしょう。ここまでの長編にしたんだから。

まあ、今の“ゆで御大”には無理な注文だとは思いますが。

結局、万太郎とケビン以外はどうでもいいという“ゆで御大”の意志がこのシリーズでよくわかりましたね。
もし次シリーズがあっても、正義側の登場キャラは万太郎とケビンだけにすればいいじゃん。どうせ他の超人はカスみたいな扱いなんだから。

グレート4が歴代グレートの動きを再現して「誰だ、コイツは!」な展開は…まあ、ないでしょう。レジェンドがケビンを訓練したとして、現時点でスグルはカメハメの全てを受け継いでいませんし、そもそもカオスの動きを誰も教えられません。二代目のテリー殺法だけですね。

ピラリアでカオスが乗り移れば可能かもしれませんが。

己の意地を貫け!!万太郎

こうなったら万太郎はグレート4の途中参戦を断固拒否して最後まで1人で戦って欲しいです。ここまで親父たちに馬鹿にされて言いなりになることはありません!!1本目を時間超人に取られて2本目突入の際に伝説超人共がグレート4を出そうとしても、「折角だけど父上、気持ちだけ受け取っておくよ。2対2のタッグバトルに3人目は要らない。」と言ってカオスのヘッドギアを見せて「ボクはこの決勝戦1人で戦ってる訳じゃない。ずっとカオスが一緒に戦っている!!」ってキン肉マン達に言えたらめちゃめちゃ熱い展開になりそうな気がするんですけどね。すると超人墓場のカオスがラーメンマンの力を借りて奇跡の大復活とか。まず無いですね(^_^;)ゆでたまご先生の推しメンはケビンでしょうからね。いいとこ取りで終了しちゃうんだろうな。
過去のキン肉マン2世の感想・ネタバレを読む
第22話 最初で最後の“必殺技(フェイバリット)”!!
第21話 水中決戦!!テムズ川の死闘!!
第20話 “技vs技”の水棲超人バトル!!
キン肉マン連載復活!!
第582回判別テストの診断結果!!
第581回時間超人の“二択問題(テスト)”!!
第579回セオリー破りのミレニアム!!
第577回ゴング前の“奇襲作戦”!!
キン肉万太郎の奇襲攻撃、成功するか?
第577回愛すべき“大バカ野郎”!!

完全復活!新シリーズ!
キン肉マン38巻


22年ぶりの新刊!
キン肉マン 37巻!


遂に完結!!
究極の超人タッグ編 28巻


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

mangafan管理人

Author:mangafan管理人
30代。ガキの頃からのキン肉マニア。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。